上手な気持ちの伝え方

婚活カウンセラーが、つれづれなるままに日々思っている事を書き記したブログです。

2019年11月28日

伝え方のテクニックを知ろう!

お付き合いが始まると、気を使ってしまってなかなか自分の気持ちが言えないことはありませんか?

 

正直に言ってしまったら、気まずい雰囲気にならないかな…

嫌われたらどうしよう…

 

でも、そのモヤモヤした気持ちのまま伝えられないでいると、考え方のすれ違いも出てきて好きな気持ちも次第に冷めてしまう恐れもあります。

 

せっかく出会った人なのですから、このご縁を大切に育んでいきたいもの。

ここは上手にお相手に伝えましょう(⌒∇⌒)!

 

ポイントは、批判ではなく気遣いを持って相手に訴えること!

 

 例えば、

「あなたはどうして自分で勝手に行きたいお店や場所を決めてしまうの?私の意見も少しは聞いてほしいのに」

では、この言い方に変えたらどうでしょう?

「いつもお店をセレクトしてくれてありがとう。実は私もあなたと一緒に行きたいお店があるの。よかったら今度行かない?」

 

 

 

例えば、

 

「あなたはいつも自分の事ばかり話している。私に興味ないの?!」

では、この言い方に変えたらどうでしょう?

「私もあなたに聞いてほしい話があるの。聞いてもらってもいいかな?」

 

 

そのまま不満をぶつけてしまうと、お相手の気持ちも萎えたり反発したりで、うまく解決できません。

かといって、あなたが何も言わなかったらそれこそ解決することはないでしょう。

お互いに違う生き物なんだから、行動や考え方が違っていて当たり前。

 

それなら、お互いに思いやりの心を持って上手に伝えましょう。あなたが勇気をもって伝えることで、より良い関係を築くことができると思いますよ。

 

婚活って、実は活動してゆく中で自分の人間性が鍛えられたりする場なんですよね。

でも、お互いが相手を思いやりながら本音をぶつけ合える関係なら、どんな困難だって仲良く乗り越えられると思いませんか?

 

サンマリー東京から、幸せの輪が広がりますように!

蜂巣直子

営業時間

※不定休

◆ 月曜日:10:00~20:00

◆ 火曜日:10:00~20:00

◆ 水曜日:10:00~20:00

◆ 木曜日:10:00~20:00

◆ 金曜日:10:00~20:00

◆ 土曜日:10:00~20:00

◆ 日曜日:10:00~20:00

ご予約はお電話・メールにて

070-1276-0909

面談中などお電話が繋がりにくい場合がございますのでご了承ください。メールは24時間受け付けております。