IBJ結婚相談所 東京で婚活するなら「サンマリー東京」  

☎070-8466-6638

(受付:10~20時 / 定休日:水曜)

恋愛コミュニケーション術

みなさん、こんにちは!

港区青山・上野の結婚相談所「サンマリー東京」 蜂巣直子です。

さて、勉強も仕事もダイエットも、本人のやる気次第で結果は出るものだけれど、こと恋愛に関しては簡単に結果が出るものではありませんよね。

なぜなら、恋愛はひとりで頑張るものではなく、相手がいてはじめて成立するものだから。

恋愛はふたりで完成されるダンスのステップのように、バランスの良い押し引きや気遣いなど、互いのコミュニケーション力が必要不可欠です。

 

2021年1月19日(記事を更新しました)

 

 

....でも、恋愛ではこんなお悩みってありませんか?

 

恋愛コミュニケーション  Q&A

 

 

あなたのお悩み、上級心理カウンセラーの蜂巣直子が、恋愛コミュニケーションについて解説してゆきます!

 

恋愛コミュニケーションのお悩み
Q、デートではどう話せばいいの?

まず心得として、自分を知ってほしいと思う前に「あなたの事をもっと知りたい」というスタンスで臨むことです。イメージは「聞く7:話す3」。

あいづちも大事です。共感し、驚き褒めなどを上手に組み合わせて。逆に自分の話ばかりする人は、自己中心的、協調性がない、気遣いがない、などとマイナスイメージに繋がるので気を付けて。

 

恋愛コミュニケーションのお悩み
Q、会話が続くコツがあれば教えてほしい

会話は連想ゲームのように途切れることなく繋げてゆくことが大事。

たとえば趣味で海外旅行の話になったとします。

海外旅行→好きな行先→旅行の日数→長期休みが取れる仕事環境か→仕事は何をしているのか…。一問一答になると尋問のようになったり味気の無いものになりますが、連想ゲームは2人だからこそできる会話です。

普段から意識して、連想ゲームの会話をしてみましょう!

 

恋愛コミュニケーションのお悩み
Q、好意をさりげなく伝える方法ってあるの?

日本人は奥ゆかしいので、ダイレクトに「あなたを好きになっちゃったかも」なんて簡単に言えないですよね。でも大丈夫、良い方法があります。

それは、あなたといるとポジティブになる気持ちを言葉にする方法です。

「あなたの考え方が好き」「一緒だと楽しい」「嬉しい、ありがとう」という言葉に笑顔を添えて。1回のデートで10回言う目標を!

 

恋愛コミュニケーションのお悩み
Q、好きになると意識して変になってしまいます

自分らしくいたいのに、ぎこちなくなってしまう。そんな時はいっそプロのキャバ嬢になりきりましょう!

彼女たちはお客さんを喜ばせ、また会いたいと思わせる達人です。もちろんキャバ嬢はお金という報酬をもらえるからこそ、多少演出しながらお相手の話を聞き、褒め、感心し、共感し、突っ込みも入れるわけです。

好きな相手に対してぎこちなくなるくらいなら、「また店に来てもらえるように、今日は精一杯楽しんでもらおう!」というサービス精神旺盛なプロのキャバ嬢になりきりましょう。変な駆け引きは無用です。

 

恋愛コミュニケーションのお悩み
Q、ズボラでLINEのやり取りが面倒なんだけれど

残念ながら、マメではない人は恋愛に向きません。相手を不安にさせるからです。少なくともお付き合いをしたいのであれば相手を安心させる努力くらいしましょう。

さて、ズボラなあなたへの対策は2つ。ひとつは最初からズボラであることを伝え、この頻度ならやり取りできると提案する。もうひとつは相手と「毎晩お疲れさまLINEをしよう」と相手に合わせたルールを決めて努力すること。もちろん後者をおススメします。

結婚相談所の会員データでは、毎日のLINE+週イチのデートが、短期で恋人関係に発展する確率が非常に高いという結果が出ています。

 

恋愛コミュニケーションのお悩み
Q、ボディータッチは効果的?

まず男性から女性は論外です。女性からは「カラダ目当てかよ」と引かれます。

では女性は?

「ヤダも~」とか言いながらボディータッチ。あざとかわいい女子が男性をドキッとさせるには、ある程度の効果はあるかもしれませんね。

ただし、相手から「あざとい」「すぐに抱けそうな女」とも思われがち。これが長く信頼を持てるパートナーとして考えているのなら、あまりおすすめする作戦ではありません

 
恋愛コミュニケーションのお悩み
Q、こじらせずきれいに別れるコツとは?

過去マッチングアプリも含めて、10人以上と真剣に交際をしていながらもお別れの時に一度もこじらせたことのない私からのアドバイス

お別れしたい時は、具体的な理由は言わない事。どんな理由であれ「私が至らなかったわ」と相手を責めずに完結させましょう。議論する材料もないから相手は反論の余地もなく、話し合いもできなくなるからです。

また、別れた後もズルズルと関係が続くことをやめたいのであれば、付き合い始めに「過去の相手とはすっぱりと関係を断つ主義なの。だって今お付き合いしているあなたに対してとても失礼だと思うから」と、安心させつつ、別れたら関係は終わりだとくぎを刺すことです。

はじめにこのことを刷り込むことで、別れた後に連絡が来ることはまずありません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしょうか?

恋愛コミュニケーションは、自分を無理にアピールする必要はありません

相手に喜んでもらいたい、という気持ちがあれば、自ずとあなたの魅力は相手にも伝わります

まずはあなたの笑顔とサービス精神!それと会話のリズムは慣れも必要です。

 

ここではほんの一部分の解説となりますが、サンマリー東京はコミュニケーションが苦手、また恋愛経験の少ない会員様にも詳しく、そして的確にアドバイス。どうすればスマートにデートできるのか、相手に好印象に映るのか、その場面に合わせて、失敗しない裏技もあなただけに教えます。

 

 

2020年6月22日

先日、サンマリー東京で実際にあった残念な事例をご紹介したいと思います。

会員様は30代前半の男性、外見もスペックも平均以上。結婚市場で言えば、いわゆる「モテ」の典型的人材です。

 

彼がお見合いしたのは、稲森いずみ似の知的な女性でした。

お互いすぐに気に入り、お見合いの翌日には仮交際へと発展しました。

 

ふたりが出会った時期は、奇しくもコロナ大流行の真っ最中。

なかなか実際に会うことができず、出会いからオンラインお見合い、交際へと発展してからもオンラインだけの繋がりで少し心配していたのですが、二人はZoomでのオンラインデートを楽しそうに行っていました。

 

デートの前後には毎回私から「あなたの気持ちを伝えている?」「お相手の気持ちは確認できている?」と尋ねるのですが、彼の返答はいつも決まって「お相手のペースでじっくりとお話を進めているので、まだお互いの気持ちを伝えるのは早いと判断しています」といった内容でした。

 

男性は往々にして、相手への気持ち(好意)を口にするのが苦手な方が多い、と思います。

口ベタであったりシャイで恥ずかしい、という事と、変なプライドが邪魔をするからです。

今回の男性会員様もそんなタイプ。女性には自分の気持ちを伝える事なく、淡々とオンラインデートを行っているように見えました

 

ところで「好意を伝える」というと皆さんストレートな物言いをイメージしますが、そんなことはありません。

たとえば、こんな言葉でも相手へ好意を伝えることができるのです。

 

「〇〇さんといると元気をもらえます」←名前を呼ぶ、ポジティブに結びつける

「〇〇さんといると、楽しい気持ちになります」←上に同じ

「その考え方、とても好きです」←好きという言葉には魔法があるので、積極的に使う!

「もっとお話していたいです」←相手への興味

「先日お話してくれた〇〇についてですが…」←上に同じ、相手の話した内容を広げる!

 

 

これは恋愛心理学や脳科学に基づいた、効果的なトーク術なので、ぜひ日常でも活用してほしいと思います。

 

さて、連日の残業で忙しい男性会員様は、それでも頑張って彼女への連絡をおこたらず、LINEやZoomで日々交流を重ねてゆきました。

その間、外出自粛規制も解除となり、いよいよ実際にお会いすることもできました。

 

女性会員様は彼の期待を裏切らず、外見も内面も美しく、ますます彼は女性に好意を抱くようになりました。

忙しい中、彼女との時間を最優先させて、彼なりに彼女との関係を大事に育んでいたようです。

 

ところが数回目のデートの時、彼女の変化を男性会員様は見逃しませんでした。

いつもよりも元気がない、デートを楽しんでいない…。

 

いやな予感は続きます。

次のデートをしたいのに、いくら誘っても会う約束をはぐらかされるのです。

 

彼は彼女に対する不満を私にぶつけてきました。

「僕はこんなにたくさんの誠意を持って彼女に接しているのに、なぜ伝わらないのか。連絡もうまく取れないし、理由は分からないけれど彼女の心は離れてしまったように感じる」

と。

 

でも、私には何となく理由が分かっていました。

そう、彼は行動すれば伝わると思って、最も大切な言葉で伝える努力を怠っていたのです。

 

彼の予感は的中しました。

先方相談所から私あてに、交際終了の連絡が届いたのです。

 

交際終了の理由はこんな内容でした。

 

・いつも毎日遅くならないと男性会員様からの連絡が来ない

・LINEのやり取りをしても、22時になると男性会員様が「遅いので終わります」と急に終わらせる

・昨日の話題が翌日に持ち越されず、会話に広がりがない

・こんな調子で彼とは親密にはなれないと感じ、直接会う前からすでに気持ちが冷めていた

 

要は、男性会員様の態度は終始あっさりとして、その態度が女性会員様は気に入らなかったようです。

 

では、彼には何が足りなかったのでしょう?

彼は誠意のある行動をすることで本人自身は自分のやり方に満足していたのですが、残念なことに最も大切な「自分の気持ち」をうまく伝えることが出来なかったのです。

 

はたして、女性会員様は彼が仕事の事情でなかなか早い時間に連絡が取れず、また遅くまでやり取りするのは相手に申し訳ないからと気遣っていたことを知っていたのでしょうか。

また、話題を一生懸命探していた努力を、女性会員様は知っていたのでしょうか。

 

恐らく女性会員様は、彼の事情、彼の努力、彼の好意なんて分からなかったに違いありません。

なぜなら、彼はそれを伝える努力をしなかったから。

 

もし私が男性の立場であれば、さりげなく、常に気持ちを伝えます。

例えばこうです。

 

「もっと早くに連絡したかったのだけれど、こんな時間になってしまいました」

「〇〇さんとのやり取りは楽しく、もっと続けたいところですが、遅い時間で申し訳ないので」

「昨日〇〇さんが行きたいと言っていたお店がとても気になるのですが」

 

気持ちが伝わらなければ、何度デートをしようが愛情は育ってゆきません。

 

私は、あなたに興味をもっています。

私は、あなたを大切にしたいと思っています。

私は、あなたを好きになってしまいました。

 

そんな気持ちを直接的ではなく、さりげなく言葉で表し、相手に伝え続ける事です。

 

男性会員様は、突然の交際終了の理由を聞いて愕然としました。

なぜ自分の気持ちが伝わらなかったのだろう?そう思ったに違いありません。

でも、交際終了となっては、もう二度と彼女へ気持ちを伝えることは出来ません。

 

この経験は、彼にとってひとつの突破口となれば良いが、と私は思っています。

これからは、二度と同じ轍は踏まないように。

 

何事も、相手に伝わらなければ意味がない。

伝えた「つもり」、それは本当に相手に伝わっていますか?

伝わらなくても、決して相手のせいにしてはいけません。

伝わるまで相手に伝えるのが、あなたの大切な役目だからです。

 

婚活でうまく行かず、改善したいけれど何をどうすれば良いのか分からない。

そんな方は、婚活をしながら上級心理カウンセラーである私と日々やり取りしてゆき、皆さんどんどん成長されています。

 

もし自分も恋愛コミュニケーションの方法などでお困りなら、サンマリー東京で活動してみませんか?

恋愛コミュニケーション術、脳科学的な要素も含め、サンマリー東京で楽しく学びながら婚活をしましょう!

 

サンマリー東京から幸せの輪が広がりますように!

 

蜂巣直子

 

営業時間

※不定休

◆ 月曜日:10:00~20:00

◆ 火曜日:10:00~20:00

◆ 水曜日:定休日

◆ 木曜日:10:00~20:00

◆ 金曜日:10:00~20:00

◆ 土曜日:10:00~20:00

◆ 日曜日:10:00~20:00
 

070-8466-6638

▼面談ご予約はメールにて

メールは24時間受け付けております。