初お見合いの女性必見!お見合いのコツを徹底解説

婚活カウンセラーが、つれづれなるままに日々思っている事を書き記したブログです。

 

2021年2月21

みなさん、こんにちは!

IBJ加盟店 港区青山・上野の結婚相談所「サンマリー東京」代表カウンセラーの蜂巣直子です。

 

サンマリー東京は、活動開始1ヶ月以内のお見合い100%交際へ発展した方は90%と、高いお見合い率と交際率を誇ります(2020年2月~2021年2年)。

つまり、活動スタートと同時にお見合いが組まれると想定しておきましょう。

でも、初めてのお見合いではこんなことを思うのではないでしょうか?

「お見合いってどんな流れで進んでいくの?」

「お見合いのポイントやコツってあるの?」

「相手に交際OKされる裏技なんてあるの?」

大丈夫です!

お見合いの具体的なコツや心得などを丁寧にお教えします。

 

 

▲より詳しい内容ならコチラ

お見合いの心得から

まず危険なお見合いですが、1時間という短いお見合いの中で相手を安易に判断し、ほぼ「お断り」してしまうタイプ。

次のお見合いがあるからいいや、何かピンとこないからこの人はお断りでいいや、などすべてに否定的な女性は、結局男性からも選ばれることなく、良縁に繋がる事はありません

ひとつひとつの出会いに感謝し、ご縁を大切にしてください。

大切なのは、お相手を受け入れる心。選ぶよりも「選ばれる女性」になりましょう。

男性は結婚相手として女性を選ぶとき、外見ももちろん大事ですがそれよりも品格があり、お相手に対する思いやりマナーがしっかりしているかどうかを見ています。

 

待合せ

男性から声をかけられたら、「はじめまして、●●さんですね。今日はよろしくお願いします」と笑顔で挨拶しましょう。

ポイントは、①あいさつはきちんと ②笑顔 ③相手の名前を言う

笑顔はプロフィール写真くらいの笑顔が良いですね。ここがきちんとできない女性は、男性から「マナーが悪い」と思われてしまいます。

 

席に着いたら

男性が上座をすすめてくれたら、当たり前と思わず「ありがとうございます」と笑顔で感謝を伝えましょう。

メニューは時間をかけずに選びます。なかなか選べないのでは優柔不断というマイナスイメージを与えます。

お相手にご馳走してもらうので、コーヒー、紅茶など、あまり負担にならないメニューを選んでくださいね。

 

お見合いスタート

あらためてご挨拶です。

挨拶と笑顔は常にセット。「今日はありがとうございます。●●です。」

最初は天気やこの場所までの交通機関の話などの無難なもので、それからお互いのプロフィールの内容に少しずつ触れてゆきます。

大切なのは「表情」「あいづち」「共感」「会話」です。

表情

相手の話を興味深く聞いている表情。そして笑顔。表情は身だしなみのひとつです。あまり表情を作る事が得意ではない人は、鏡の前で練習しましょう。

あいづち

お見合いという緊張する場を和やかにするのはあなたの役目でもあります。あいづちは相手の気持ちを乗せる有効手段。バリエーションも身につけましょう。便利なのが「さしすせその法則」。

  • 「さ」・・・さすがですね!
  • 「し」・・・知らなかった
  • 「す」・・・すごいですね!
  • 「せ」・・・センス良いですね
  • 「そ」・・・そうなんですか!
  •  

共感

初対面でも共通点があれば、ちょっと嬉しいし盛り上がりますよね。出身地だったり食べ物、行ったお店など、どこか共通点を見つけたり、お相手の考え方に「私もそう思います!」「ですよね」など同意することもコツですよ。

 

会話

会話のテクニックというよりも、お互いの話をするバランスに気を付けましょう。どちらかが質問するのではなく、同じくらいで。話題も男性まかせではなくこちらから振ってみたり話題を広げたりするなど、あまり負担をかけさせずに自分から気遣いができるようにしましょう。

更に好印象につなげるコツ3つ

相手の魅力を言葉で伝える

あなたは目の前の男性のどこに惹かれてお見合いをすることを決めたのでしょうか?相手の結婚観であったり、仕事に対する前向きな気持ちだったり、サービス精神であったり。ここでは「スペック」ではなく「中身」に対して評価をする事です。

「プロフィールに書いてあった〇〇の考え方が素敵だなぁとおもって、お会い出来たらと思ったんです」。これをお見合いの後半あたりで必ずお伝えしましょう。

 

お会計後の挨拶

ご馳走になるので、必ず「ごちそうさまでした」は忘れずに。当たり前な事ができないと、マナーを疎かにする女性だと思われます。

また、今後も続けたいと思うのであれば、上手に言葉に乗せましょう。

「今日は●●さんにお会い出来て嬉しかったです」

「今度ぜひ●●(話題に出た場所など)へ一緒に行きたいですね」

「明日お仕事ですよね、頑張ってください!」

いずれもポジティブで好意的なメッセージです。

 

別れ際の手土産

手土産はかなり効果的です。「今日はご馳走になりありがとうございました」と感謝の言葉を添えて渡しましょう。中身はクッキーなど500円程度のものでOK。

手土産はお見合いの記憶を呼び起こします。かなりの高確率でお相手からOK返事をもらえますよ。

 

交際希望ならその日に返事

「交際OK」の返事はその日のうちが良い理由は、迷わず交際したいという真っ直ぐな気持ちをお相手に伝えられるからです。

この返事が翌日午後になると、「他の男性と天秤にかけているから?」「約束事にルーズだから?」とあまり良い印象を与えません。


いかがでしょうか?

サンマリー東京はプロフィールの作り込みが丁寧なので、お相手からの申込みも多く、とにかくお見合い開始時期が早い!

 

会員様にはここに書いてある以上により詳しく流れとコツをレクチャーさせていただいておりますので、交際発展率も高く、成婚までのスピードにも勢いがあります。

短期成婚をしたいなら、ぜひサンマリー東京にご相談くださいね。

幸せ請け負い人、上級心理カウンセラーの代表 蜂巣直子が、あなたの婚活を思いきりサポートさせていただきます!

東京のおすすめ結婚相談所「サンマリー東京」

質問などお気軽にお寄せください

 

営業時間

※不定休

◆ 月曜日:10:00~20:00

◆ 火曜日:10:00~20:00

◆ 水曜日:10:00~20:00

◆ 木曜日:10:00~20:00

◆ 金曜日:10:00~20:00

◆ 土曜日:10:00~20:00

◆ 日曜日:10:00~20:00

ご予約はお電話・メールにて

070-1276-0909

面談中などお電話が繋がりにくい場合がございますのでご了承ください。メールは24時間受け付けております。