IBJ結婚相談所 東京で婚活するなら「サンマリー東京」  

☎070-1276-0909

(受付:10~20時 / 定休日:水曜)

結婚相談所の入会面談にマッチングアプリで交際スタートした男性が来た話

婚活カウンセラーが、つれづれなるままに日々思っている事を書き記したブログです。

2021年4月19

みなさん人生色々なんです!笑

みなさん、こんにちは!

IBJ加盟店 港区青山・上野の結婚相談所「サンマリー東京」代表カウンセラーの蜂巣直子です。

最近は問い合わせも増えて、週に2回ペースで入会面談を行っています。面談の流れとしては、まずは皆さんのお悩みなどを理解することから始めるので、色々お話しを伺うところからスタートとなります。

  • 「最近、長く付き合っていた人と別れて...」
  • 「今の相談所のフォローがイマイチで...」
  • 「在宅ワークの時間もできたので、婚活に本腰入れようと思って...」

と、面談に訪れる方の入会動機はさまざま

 

そんな中、昨日の30代男性との面談がかなり面白かったのでご紹介。※箸休め感覚でお読みください

その男性からの問い合わせメールでは、「今の結婚相談所ではうまく婚活ができず別の結婚相談所検討中なので面談をお願いします」とありました。

日程を決め、1週間後カフェでその男性とご対面。早速、現在の婚活状況のヒアリングをスタートです。

「なかなか今の結婚相談所では良いフォローをしていただけず...」と詳細を伺っている中で、現在マッチングアプリも同時進行している、という事が判明。

ふんふんなるほど。と更に詳しく話を聞こうと身を乗り出す私。

「マッチングアプリでは、素敵な女性にお会いできましたか?」と問うと、なんと男性「実は、マッチングアプリで出会った女性と数日前から交際が始まりまして」と回答。どうやら面談が決まった後に交際が始まった様子でした。

 

まさか結婚相談所の入会面談に、マッチングアプリで交際を始めたばかりの方がやってこようとは!?

「なんだ、今一番絶頂期じゃないですか!じゃあ今日はノロケ話でも聞きましょうか?」とからかう私。

「すみません、こんな状況で...。でもこの先どうなるか分からなかったので、迷いながらも相談に来ちゃいました」と恐縮しながらも照れる男性。

「実はマッチングアプリでなんかで大丈夫なのかと心配で、それに僕も彼女もバツイチだし」と話しておられたので、私からは「私も主人とはマッチングアプリ婚ですし、うちの夫婦もバツ同士ですよ。そんなの全然関係ないですよー!」なんて笑顔で励ましてみる。

 

結局その後も恋のお悩み相談、そして初デートですべき事、マッチングアプリの退会タイミング、手つなぎのタイミングなど、軽い気持ちでアドバイスをさせていただき、最後に慌ててサンマリー東京のサービス説明を5分で終了。

入会には繋がらなかったけれど、笑ってしまうような珍しい体験ができました。昨日は仕事を忘れ、でもスキルを活かしたアドバイスを含め、たくさん話しもできました。

その後、男性からお礼のメールと共に、今後は個別に定期的の婚活カウンセリングをしてほしいとの相談がありました。

残念ながら、結婚相談所業のサポートに専念したいので、丁重にお断りしましたが...。

 

もしマッチングアプリの女性との交際がうまく行かなくなったら、今度こそ本当の入会面談をしましょうね!笑

なーんちゃって。笑

女性との幸せ心から祈っています!

 

東京のおすすめ結婚相談所「サンマリー東京」

質問などお気軽にお寄せください

 

営業時間

※不定休

◆ 月曜日:10:00~20:00

◆ 火曜日:10:00~20:00

◆ 水曜日:定休日

◆ 木曜日:10:00~20:00

◆ 金曜日:10:00~20:00

◆ 土曜日:10:00~20:00

◆ 日曜日:10:00~20:00

ご予約はお電話・メールにて

070-1276-0909

面談中などお電話が繋がりにくい場合がございますのでご了承ください。メールは24時間受け付けております。