お見合い成功のコツ(出会い編

婚活カウンセラーが、つれづれなるままに日々思っている事を書き記したブログです。

 

2020年7月14日

お見合いを無事成功させるまでには、いくつかのつまずきポイントがあります。

 

ひとつは会う前。

会う前のつまずきは、相手に見てもらうプロフィール内容についてです。内容次第では、誰からも声がかからなくなる場合もあります。これは前回のブログでも紹介した通りです。

 

もうひとつは、実際にお見合いをしてからのつまずき。

そこそこお見合いは組めるのに、実際に会うと相手からのお断りが多い方。そんな方はもしかしたらプロフィールの内容とご自身とのギャップがあるのかもしれません。

 

実際に、お見合いのお断りで「プロフィールとイメージが違った」という理由はトップ3に入ります。

では、そのイメージとは?結婚相談所で会う前にお相手を知る要素、写真とプロフィール文となります。

 

例えば「イメージと違う」のがプロフィール写真だった場合。写真では髪型も服装もピシッときめているのに、お見合い当日に期待に胸ふくらませて会ってみたら髪はボサボサ、服はヨレヨレ、歯は汚く汚れていて…という場合は、かなり高い確率でお断りとなってしまいます。

 

改善策は、あなた自身がプロフィール写真に寄せる事!これにつきます。

何のためのプロフィール写真って、お相手に期待してもらうための勝負の一枚のはずです。

それならば、自分自身もそちら側に寄せる努力をしましょう。

 

そして、何よりも見た目の清潔感は必須です。婚活女性の7割以上が、男性の身だしなみが原因で交際をお断りしているという実状があります。ここは基本中の基本。ぜひ自分を客観的な目で見直してみましょう。

 

もうひとつの「プロフィールとイメージが違う」問題、それは文章です。

自己PRや仲人からの紹介文に書いてあることと、実際のご自身のキャラクターにギャップがあった場合は、いくら良いことが書いてあってもNGです。

 

たとえば自己PRでは「いつも笑顔」と書いてあるのに、お見合いで実際に会ってみたらずっと無表情で冷たい印象だった、とか、仲人の紹介文に「若々しくて爽やかな印象で」と書いてあるのに、お見合いしてみたらずっと猫背で陰気臭かったり…。

 

プロフィールをじっくり読んだお相手が期待する分、そんなマイナスポイントは落胆も大きいです。プロフィールに良い事を書くことは大切ですが、全く当てはまらないことを書くよりも、もっと自分の個性が輝く内容をじっくりと考えて書いてみましょう。

 

サンマリー東京では、プロフィールのコツやポイントを入会時に丁寧に説明、あなたの魅力を活かしたプロフィール作りを一緒に構築してゆきます。

実際に、他の相談所から移ってきた会員様のプロフィール全てを組み立て直した結果、過去ほとんど婚活が出来ていなかったのに、活動直後からどんどんお見合いが決まり、交際まで数多く発展していったという会員様もいらっしゃいました。

 

もちろん本人への指導も行いつつでしたが、サンマリー東京に入会してからは確実に出会いの幅も広がってゆき、今では交際も順調に進んでいます。

 

いかがでしょうか?

自分の魅せ方は、コツやポイントを押さえれば、もっと出会いの幅は広がることでしょう。

サンマリー東京は、皆さまにすこしでも多くの方に出会っていただき、短期成婚に向けて一緒に取り組んでまいりたいと考えています。

 

サンマリー東京から、幸せの輪が広がりますように!

 

営業時間

※不定休

◆ 月曜日:10:00~20:00

◆ 火曜日:10:00~20:00

◆ 水曜日:10:00~20:00

◆ 木曜日:10:00~20:00

◆ 金曜日:10:00~20:00

◆ 土曜日:10:00~20:00

◆ 日曜日:10:00~20:00

ご予約はお電話・メールにて

070-1276-0909

面談中などお電話が繋がりにくい場合がございますのでご了承ください。メールは24時間受け付けております。